So-net無料ブログ作成
インターネット ブログトップ

Google Adsenseの上位の惑星と衛星がエウロパに? [インターネット]

先ほどGoogle Adsenseを開くと上位の惑星と衛星が何とエウロパになっていました。エウロパとは木星の第二衛星で木星の衛星の中で内側から6番目の軌道を回っています。ガリレオ・ガリレイが発見したと言われています。このエウロパという名はギリシア神話のゼウスが恋に落ちたテュロスの王女エウローペーにちなんで名づけられたようです。


そんなところから私のサイトにアクセスして下さったのかと感激するとともにそんなところから誰が?通信は届くのだろうか?困惑しましが、どうやらGoogleの気の利いたエイプリルフールだったようですね。


エウロパの画像

スポンサーリンク


なかなか味のあることをやって下さる。


こういうジョークは好きですね。


エウロパでは生命の存在は確認されてはいませんが、エウロパに水があるということは確認されているらしく、未知の生命体がいる可能性も指摘されており次期惑星探査計画における調査対象天体の最有力候補のひとつとされているようです。


近い将来エウロパに探査船が出かける可能性があるかもしれませんね。


このようにこれからも人類の冒険は続いてゆくのでしょうか?




スポンサーリンク








悪ふざけ画像など情報発信は規制されるべきか、それとも自分が規制すべきか [インターネット]

今年は度が過ぎた悪ふざけが蔓延した年だったとも言えますよね。


重要文化財に落書き


食品を扱う店員があるまじき行為を行っている画像のツィート


店を訪れた客による悪ふざけ画像をツィートしたことによる倒産


悲惨な出来事に対する心ない発言


などなど


そのようなことは昔からありましたが、インターネットやSNSの普及に よりその影響力は計り知れないものに。。。


その多くは悪ふざけを行った本人の全く意図しない結果になっています。


インターネットやSNSは諸刃の剣です。有用な道具ですが、使い方を間違うと 人を殺してしまうことだってある。そこまでいかなくても、その後の人生を 台無しにしてしまうこともあるものです。


それほどの力があるものであるにもかかわらず、そのための教育や、規制が 行き届いていないというのが現状ですね。


現実の世界で同じほど影響力のあるものには必ず、そのための教育や、資格、 違反を行った時の罰則規定が明確に定められるものです。


例えば自動車の運転のように資格、違反した時の罰則、定期的な車検や資格の更新など。



もちろんインターネットと車の運転を単純に同列に考えることはできませんが、一個人が与えることのできる影響力のことを考えると、車の運転の比ではありません。


本来であればパソコン、インターネットを扱う明確な資格や規定を設けなければ ならないような影響力を持ったものだと言えます。


しかし国がインターネットやSNSを大々的に用い始めたのもまだ最近ですし、ここまで広まったものを資格化や規制することはなかなか難しいでしょうね。


ましてや、日本は言論の自由が保証された国です。インターネットで送受信されているのは『情報』ですから、共産圏の国々のように規制してゆくのは難しいでしょうね。規制を実際に行っている中国や北朝鮮でも完全にコントロールできていないのですから。。。


ただ、インターネットユーザーが今後も無思慮な発信を繰り返し、それがこれまでにない致命的な影響を及ぼす恐れがあると判断するなら、きっと規制され るようになりますよ。そしてそのような規制は悪意ある人だけではなく、善良 なネットユーザーをも規制するものになるのです。そしてその時には悪用して きた人も、善良な人も入り交じって共にそのような規制に抗議、反対するのです。 そしてそのような抗議が受け入れられることはなく、民衆の政府に対する不信 や不満だけが蓄積されてゆくのです。


わたし個人は今後もインターネットで自由な情報の送受信が続けられるように すべてのネットユーザーが自分の発信の影響力を考えてた情報発信を行える ようになることを願います。


規制される前に己を制するのです。


わたしも気をつけたいと思います。






メールアドレスのリストを集める際には、『PMS』というシステムを使うと良いですよ。



効率的にメルアドリストを集められるからです。



無料のシステムだから安心して登録して使うことが出来ます。



下記から「zipファイル」を
ダウンロードして使ってください。



ダウンロードはこちら。
 ↓
http://firestorage.jp/download/15ec94e62af66af90e1c020331f93227c2bf6f4f


「いいね!」で日給2万円が、
大きな実績と共に再び。
ネットビジネスに欠かせないと言われてきた難しいスキルやセンスは一切不要。
それでも1日5分で日給2万円を稼ぎだす、Facebookを使った最新の稼ぎ方を紹介します。
https://www.viral-manager.com/aff/92677/1713/





情報を漏洩させるバイドゥIMEの様なソフトはどれだけあるのか? [インターネット]

中国社製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」が情報をパソコンから抜き取って送っていたことが衝撃を与えていますね。


便利なソフトと紹介されていますが、わたしは文字変換が変わってしまうのいがいやで一時期抱き合わせインストールを許可してしまいパソコンに入っていましたが、気に入らないので削除し、その後も様々なソフトをインストールする時に気がつかないようにインストールするにチェックが入っていてますます怪しい気がしていたのですよね。削除するのも結構大変だった記憶が。。。。


情報収集はどこの企業、国家も行っていることなので、珍しくありませんが、中国と聞くだけで怪しさを感じてしまうのがこれまでの中国に対する評価と言えるでしょうか。


ただ、マイクロソフトやアップルも文字変換の情報や、音声認識の情報をサーバーに送っていて認識や変換精度を向上するためという名目ですが、実際のところその後のデーターの使われ方がはっきりしていないので怪しいと言えば怪しいですけどね。


わたしもSiriは便利なので使っていますが、内密性の高いものには使わないかな?MicrosoftのIMEも変換精度向上のための協力にはしないにしています。悪いですけど。。。



今回のバイドゥIMEにも言えることですけど、こういう問題が起きる一つの要因はユーザーがインストールの時に規約をしっかり読まないことにあります。企業や政府は人々の傾向を熟知しているので身を守るためにはもう少し用心深くなった方がいいかもしれませんね。特に無料アプリにはそれ相応の理由があるはずです。中には本当に寛大な開発者もいることでしょうが、全てがそうである訳がありません。無料でも得られるものがあるので提供しているのです。


また、情報収集に関して猜疑心のみで見ることも避けたいですね。健全な目的のためにも情報収集はなされているはずですから。もし一切の個人情報を抜き取られたくないならインターネットに接続する機器は使用しないことですね。


あと、わたしが最後に思うことは、情報収集している企業や国家は是非その情報を是非悪用しないでいただきたいですね。企業や国家の一方的な利益のためだけの戦略に使うのならこっそり盗むのは猾すぎます。

お互いの秘密を知ってしまったら、相手が困るような用い方は避けたいですね。 道に財布を落としてしまっても、絶対に盗まれない、警察に届けられているという信頼関係が地域に見られているなら、個人情報が漏洩してもそれほど慌てる必要はありません。


ネットの世界でもそこまでの血の通った人間関係が築けてゆけるといいですね。













旅行なら楽天トラベル


お買い物なら楽天市場


















インターネット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。