So-net無料ブログ作成

ASKA容疑者最新ニュース 所持していた白い粉とは何と塩?なぜそのようなものを? [芸能]

スポンサーリンク



ASKA容疑者が覚醒剤の使用所持で3度目の逮捕となり、ASKA容疑者は以前は否定していた覚醒剤の使用に関して取り調べに応じているようです。ASKA容疑者の述べるところによると覚醒剤は2〜3年前から使用しており、暴力団などから入手していたようです。


今後さらに取り調べが進むに従って芋づる式に麻薬関係者が挙げられる可能性があるので、注目ですね。


ただ、ASKA容疑者の取り調べが進むにしたがって明らかになった事実の中に不可解なことがあったようです。ASKA容疑者の自宅から覚醒剤やMDMAなどが大量に押収され、その中に白い粉があったようですが、その白い粉とは何とただの塩だったようです。なぜ覚醒剤と同じように塩を小分けにして袋に入れていたのか捜査関係者も困惑しているようです。覚醒剤を使用していると白い結晶は袋に小分けしてしまうようになるのでしょうか?あるいは何かスピリチャルな目的のために使用していたのではないかと言う見方もあるようです。


でも単純にフェイクというかダミーとしてそうしていた可能性もあるでしょうね。ASKA容疑者は検査キットまで購入して使用するほど周到な準備と計画で発覚を防止していたようなので、もしも逮捕となった時のためにダミーとしてそうしていたとも考えられると思いますけどね。


スポンサーリンク


実際はどうなのでしょうか?何れにしても塩以外に覚醒剤やMDMAが発見され使用の陽性反応も出ていますので、有罪は確実でしょうが、CHAGE and ASKAのファンクラブも停止されるようなのでCDの販売停止とともに経済的な損失は計り知れませんね。


今はASKA容疑者が薬物を完全に克服し、またいつの日か、社会が受け入れてくれるなら、復帰して素晴らしい歌を聴かせてくれる日を待ちたいですね。


それにしてもCHAGEが可哀想です。



スポンサーリンク






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。