So-net無料ブログ作成

樹木希林さんの病名は『全身がん』と冷静に今後を語る [芸能]

スポンサーリンク



女優の樹木希林が、がんの治療を行っているようですね。2005年に乳がんの切除手術を行ったようですが、そこから皮膚の3カ所にに転移し、その後さらに治療して2年したら5、6カ所に転移したようです。


しかも、2週間ぐらい前に検査に行ったところ、副腎にも大きながんがあったとようで、さらなる転移が発覚したのでいまはピンポイントで放射線治療をしているという状況だそうです。


医師に何がんかと聞いたら、『全身がん』といわれたそうです。


樹木さんご本人はと淡々と語っており、死についても常に意識していて、いつ何が起こってもおかしくないが、畳の上で死ねたら上出来と語っているようです。


今後についても、「自分が生きたってことが、他人の迷惑にならないよう、自分が生きていることによって、出すゴミがないよう思ってます」と述べています。


樹木さんは昔から何か、腹をくくっているというか、何か決意めいたものを感じさせている方でしたよね。







家族の内田さんや本木さんも樹木さんの気持ちをよく理解しているようなので今後は家族で良い時を過ごせるといいですね。


今朝もテレビの生番組に出演していたと思いますが、今置かれている状況を考えると言葉に重みを感じさせます。


決してご無理なさらないようになさってください。


これからも見守っております。












旅行なら楽天トラベル


お買い物なら楽天市場



























スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。