So-net無料ブログ作成

中国で拘束された桜木琢磨稲沢市議の最新情報 [ニュース]

スポンサーリンク



連日中国で拘束された桜木琢磨稲沢市議に関する報道がなされていますね。
ご家族や支援者は一刻も早くご本人の潔白が証明されることを願ってやまないことと思います。事件後眠らないで対応なさっておられる方もおられることでしょう。お察しいたします。


当初からご本人が主張なさっておられるように嫌疑は事実無根で、麻薬の入った荷物は取引相手のナイジェリア人の妻から日本で販売したい靴を預かったとのこと。


預かったにしてもその日本での販売は誰が行うことになっていたのか、桜木義員はどこまで知っていたのか疑問の残るところです。


桜木議員が貿易の仕事を行っていた方であるということも全く知らなかったという主張に疑問を抱かせるものになっているようですね。


ただ、わたしが個人的に思うことですが、取引相手といってもナイジェリア人でそこまで相手の素姓までは把握でいないでビジネスを行うということはよくあることです。そういう状況であっても出来る限り先方の要望に応じようと考えるものです。今回の桜木議員もそうであるならお気の毒で仕方ありません。


現在の法律ではたとえ知らなかったとはいえ麻薬を運んだ人は有罪とされます。日本では無罪となった例もあるようですが、中国で同様の判決となるかはわかりません。


桜木議員は以前から中国には強硬な意見を持っていることで知られているようですが、それが悪い風に影響しないといいですね。





そもそもそのような強行な主張をしている議員をはめるために旅行先の中国で画策れたという見方をする人もいるかもしれませんが、そこまではないとしても何と言っても日本の政治家が拘束されているのです。


中国がこれを政治的に利用するようなことがないといいですね。


何れにしても中国がえん罪の可能性のある事例に関して特例をもうけることを希望したいと思いますよね。無実なら死刑なんてとんでもないですよ!


しかし、司法制度というものには時々疑問を感じます。無実の罪の嫌疑で拘束された場合、無罪を主張し続けると取り調べが長引き、最終的にもし立件された時に罪が重くなるので、たとえ無実であったとしても取り調べではやく罪を認め、司法で戦った方が良いという意見もあります。


それが賢いやり方なんですかねぇ。


潔白であるならどれだけ拷問されても潔白を主張し続けるのが信念を貫くことだと思うのですけどね。無実なのに認めたら嘘ですし、嘘も罪なんですから。。。












旅行なら楽天トラベル


お買い物なら楽天市場




















スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

tatukeisi

過去に、運び屋として何回もやっていたのでしょう。地元で借金をした人に今回、中国へ行って金をもらってくると言ったそうです。市議の給料をもらって自分の運び屋の仕事をしているとは・・死刑でも仕方がないですね。
by tatukeisi (2013-11-19 15:27) 

Massayah

tatukeisiさま
コメント有り難うございます。もしそれが本当ならとんでもないことですね。だまされた市民が可哀想です。確かに極刑でも仕方ありませんね。ただ、今ははもう少しはっきりするまで見守っていたいとも思いますけどね。実際信じて疑いが一日も早くはれることを願っている方もいらっしゃるでしょうしね。情報有り難うございます!
by Massayah (2013-11-19 23:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。